2009年05月30日

ジル病院。

 すっかり痒い病が限界になり 金曜日ジルは病院へ犬(泣)
 今回はジルパパに連れて行ってもらいました。
帰ってきたジルは手・足 包帯グルグル巻き顔(イヒヒ)
舐めて赤くなっていた所に薬が浸透して 舐めないようにです。
しかし、グルグル巻きのジルはもはや歩くこともままならなくて トイレにも行けなくなり、すっかり大人しいワンちゃんに変身です顔(メロメロ)
こんなに大人しいワンちゃんになってくれるならば しばらくはそのままでいて欲しかったけど、翌日にはとってくださいと言われていたので・・・・・・・取りましたよ。
 とった瞬間から大人しくなる魔法もとれました顔(泣)
いきなり走るまくり、でっかいうんちフンを出しておりました犬(笑)
 やっぱりジルは元気なのが1番だけど 1週間ぐらいは大人しいままで居て欲しかったジルママでありました。

 すっかり 手・足の赤みも引きかゆみも治まったようです。
しかし これから先 梅雨に入りまた病院へ行くことも増えそうで嫌ねぇ〜。
飲み薬もでたので しばらくは 大好きなパンに隠して与えないとふらふら
ジルにとってはウェルカムな感じですね。

 ジルっちお疲れさん。




image/french-jil-2005-2009-05-30T11:15:30-1.jpg

ニックネーム AKI at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1747562
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック